21st 10月 2011

NanoGongを入れてみた。

moodleをかまっていたら、面白くなってきたんで、ついでに新しいモジュールでも入れてみることにした。最近ICTに関してはさぼっていたんで、そろそろスキルを磨きたい。

その名もNanoGong. 声をmoodle上で録音できてしまう画期的なもの。Hong Kong University of Science and Technologyで開発されたらしい。今まではAudacityばっかり使っていたんで、(これもなかなか素晴らしいが・・・)アップロードする手間を考えると、きっとみんなやる気もうせる。(特に、私のようなぐうたらはめんどくさがる)

私のmoodleバージョンは幸いにも2.0以前だったのでぎりぎりセーフか。まずダウンロードをして、やり方などを探してみる・・・とこちらの方のに詳し~く説明があったので、とってもスムースにインストールすることができた!ひとりごとさん、ありがとうございます!!なんせ、素人なんですっごい助かりました。途中で間違えて、やっちゃたのでエラーがでたけど、こちらのサイトで解消

これからバリバリ使う(?)予定。実は時期的にかなりタイミングが良かったので、すぐ紹介することにします。

posted in @ペナン, お役立ち情報, こんぴゅーた, 何でもないつぶやき | 0 Comments

19th 10月 2011

Moodle が壊れた。。。ショックどころじゃない

ああ、もう何て言ったらいいのか。。。
かなり蓄積しておいた資料が、全くアクセスできなくなってしまった。
もうがっくり、としかいいようがありません。サーバーの会社に聞いたら「ハックされたんじゃ?」ということで細かい対処は、無理そうで・・・あきらめました。
そこでまたもや、新たにMoodleをインストールしなおすことにしてみた。
また、何かあった時のための備忘録なんで、スルーしてください。同じ問題を持つ人には役に立つかも・・・
何とか、復旧させたい場合。全く知識がない上に、テキトーにやっているんで真似する時は自己責任でおねがいします。ちなみに最後までたどり着かなかったんで、新規インストールでやってみました。時間のある時に試してみます。

① 自分のサーバーのPHPバージョンに合うMoodle zipをダウンロードする。
② c-panelへアクセスして、ダウンロードしたのmoodleをzipのままpublic_html以下にアップロードする。

③ 右クリックを押して、エクストラクトする・・・と勝手にmoodleというファイルが作成される。

④  前のconfigをおいてみる。

⑤ すると、できるはず・・・なんだけどなぁ。 ま、度素人なんでつっこまないでください(汗)誰か教えてくれるとうれしいな♪

途中ではエラーばっかり。ユニコードの事だったり、突然空白ページになったり。クッキーの設定やらSALTもconfig.phpでかまってみたり・・・・で、めちゃくちゃになったんで、これは一時停止。やめることにした。時間があればきっとうまくできると思う。んだけど・・・

てなわけで、新しくやる方法はこちら。

① 自分のサーバーのPHPバージョンに合うMoodle zipをダウンロードする。
② c-panelへアクセスして、ダウンロードしたのmoodleをzipのままpublic_html以下にアップロードする。

③ 右クリックを押して、エクストラクトする・・・と勝手にmoodleというファイルが作成される。

④   c-panelにアクセスして、データベースを作る。

⑤ www.xxx.nantoka.com/moodle にアクセスすると、勝手にインストールが始まるので、それに沿ってやる。

⑥ ウェブアドレス、Moodleディレクトリ、データディレクトリを入れて、進む。

⑦ データベースの設定をする。データベースの名前は正確に。

⑧ 無人でやっちゃうか。 って感じでしょうか。ちなみにこれに懲りて、データベースを一つづつバックアップしておくことにした。一応データは残ってるっぽいから大丈夫かな?

一応、新しいのはできた。でもテーマがイマイチなんで、またダウンロードして入れてみた。もっと日本風なのはないのかなぁ。

でもでも、まてよ。何かおかしい。もしかしたらこのテーマのせいで変になっているんじゃ?そんな感じ。

posted in こんぴゅーた, 何でもないつぶやき | 0 Comments

14th 3月 2010

moodle 1.9.7

ぜか、職場で使っていたMoodleがすっかり消されてしまった。その背景にはいろんな問題が絡んでそうなのであえて聞かないでおこう。わざわざ自分から蜂の巣をつつく必要はないでしょう。でも・・・でも~作ったのをバックアップしていなかったせいで、すべてが水の泡に。まぁベーシックなものは自分のマスターに保存してあって、そろそろ新しいバージョンにしなくてはいけなかったんでまた最初からやり直すことにしてみた。きっと切れているリンクとかもあるしね。

あらかじめあるデータベースはそのままに、まだまだ容量がいっぱいあるし他のデータベースもあと15個くらいは作れそうなので、新しい名前でサーバーに作ることにしてと。また、いつかやることもあるんで備忘録として書いておかないと大変なことになるんで、moodleを使ったことのない人は読み流してください。

1.まずは新バージョンと思われるmoodle1.9.7をダウンロードする。後で気づいたけど1.9.7+もあった。時間のある時にやろう。ダウンロードはこちら。

2.そしてサーバーにzipのままアップロード。

3.サーバー上でエクストラクトする。その時に一時的なフォルダを作る。何でかと言うとエクストラクトした時に、またその中にmoodleフォルダができてしまうので位置関係を調整するために、そうやっておく。

4.自分のドメイン以下に新しい名前でフォルダを作り、できたmoodleフォルダの中身を移動。最初はうまくいかなかったけど、無事成功。adminファイルとかがうまく移動できなかったけど、何度もやり直すと何とかできる。

5.Cパネルでデータベースをあらかじめ作っておく。

6.例;http://www.xxx.com/xx.install.phpにアクセスすると、ウィザード形式でインストールが始まるので日本語を選び、進んでいく。確かユーザーネームはそのまま使ったのではできないので、データベース名_ユーザーネームで設定。(昨日やったのに忘れた・・・)無人インストールを使うと便利。

7.無事インストールがすむので、パーミションを変えようと思って調べても、みんなの言ってることがわかるほど知識がないんで今のところはそのままに。そのうち変えよう。多分大丈夫でしょう。一応インストール終了時にはパーミッション: ディレクトリー755、ファイル644となっていた。セキュリティーに関してはこちらを参照してみてください。

8.そのままだとデザインがしょぼいので、無料のテンプレートを探してみる。ここが結構いい。

9.そして、またもや上のトップの絵だけをfireworksか何かで変えてみる(時間のあるとき。でもそれっていいのかちょっと確認要。)そんでtheme以下にアップロードする。

10.できあがり。

前のデーターを移行する準備ができました!4月は休みがいっぱいあるんでちょこちょこ構築していきたいと思います。

これをやれば仕事は少しは楽になるハズ・・・!?

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, こんぴゅーた | 0 Comments

13th 1月 2009

MoodleにYouTubeをembedする方法。

今日は午前中は仕事がほとんど無かったので、同僚に頼まれていたMoodleを教えに。なんだかちょっと元気になってきた。他にもちょっと気になっていた仕事を完了。

MoodleにYouTubeをembedする方法。
結構簡単vv  ブログとおんなじ。

リソースの追加でWebページを作る時、<>ボタンを押して、HTMLソースに切り替えて、埋め込みソースをコピー&ペーストするだけ。ただ、サイドにブロックを追加する場合はサイズを小さめにしないと、ドーーンとでっかいのが出現するので調整しなくてはいけません。

ちなみにPowerPointにYouTubeを入れる方法も、ダウンロードしてからだけと思っていたら、他にもあった。ネット接続をしていないとだめだけどね。詳しくはこちら↓

Embed YouTube Video into PowerPoint




ダウンロードするのは前にも紹介したCraving Explorerが一番便利だと思うけど、英語環境のPCだと使えないのでFirefoxを使っている人はアドオンのVideo Download Helperが便利。ただflvファイルからmpegとかに換えないといけないので、ちょっと面倒だけど・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, お役立ち情報 | 0 Comments

12th 5月 2008

またインストラクショナル・デザインに戻る

まず最初におわび・・・
(注)今、勉強モードに入っていて内容がアカデミックになってしまうため、興味がある方意外はスルーしてください。

本腰を入れて論文に着手するために、以前からかき集めていた資料をもう一度見直すことに。やはりベースとなるセオリーに関しては忘却の彼方に行ってしまっているものもあるので、今日はその掘り起こし作業開始です。

プリントしたものはテーマごとにファイリングしてあったので、探すのは簡単。パソコンには膨大な量の論文が入っているけれど、やっぱり紙を見た方が断然いいですね。PDFは探したい言葉や関連テーマをすぐに検索できるので便利ですが、文脈がパッと分からない場合があるのと、とにかく目が疲れるのがイヤです。

さて、今日はMoodleのコンテンツを考える上で、インストラクショナル・デザインについてをもう一度復習しようと思います。これを勉強する時にかなり役に立ったのはMartin Ryder氏のサイト。コロラド大学デンバー校で教鞭を揮っておられます。”most often a learner”という彼の常に学ぶ姿勢には尊敬してしまいます。私も生涯、この学ぶ姿勢を大事にしたいです。

さて、まず最初にご紹介したいのは彼の大学サイトの中のこちら。

Instructional Design Models

こちらには行動主義、認知主義、構成主義といった教授理論別にそれぞれ関連のある資料にリンクされているので、学習初期の段階でかなり重宝しました。私が個人的に興味があったのは、Robert GagneとDavid Jonassenです。このGagneのNine events of instructionは以前パワーポイント作成時に応用したのですが、教材作成にも有効かと思います。

細分化してMultimediaという領域から見た場合に役に立ったのは、Andy Hede、そしてRoxana Morenoに関しては、Mayerと長年認知の面からマルチメディアの研究をしていて、読むだけでも興味深いです。スクリーンデザインについてはSung Heum LeeとElizabeth Bolingによる”Screen Design Guidelines for Motivation in Interactive Multimedia Instruction“が参考になりました。

全体的なものは構成主義を、細かい教材関連を作成する上では認知主義も考慮したいと思っていますが、何と言っても良くまとまっているのはMargaret Roblyerのこの本。全ての面において網羅されているような本です。

Integrating Educational Technology into Teaching
日本ではちょっと手に入れにくいかもしれませんが、こちらに連動したウェブサイトがあるので、購入する前にどんな感じか見るといいかもしれません。でもこれは、買ってみて非常に満足した本で、同僚にも勧めています。

また、これについては後で詳しく説明したいと思いますが、そろそろ本題の自分の勉強に移りたいと思いますので、今日はここまで。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, こんぴゅーた, 何でもないつぶやき | 0 Comments

29th 4月 2008

Moodleついにテスト稼動開始。

念願だったMoodle(とは、インターネット上で教育のためのWebページを作れるプログラム)をついにテスト稼動開始。最初にこのプログラムを知ったのは、Constuctivism(日本語では構築主義、構成主義ともいう)について勉強していたときに、開発者であるMartin Dougiamas氏のサイトを見つけたのがきっかけだったけれど、あれからもう既に何年も過ぎているとは・・・・

月日が経つのは早いなぁ。それにしても、彼に対して何故だか親近感がわくのは、彼がオーストラリアの人だというせいだろうか。あの口調とか、最初に読んだ彼の経歴みたいのが印象に残っているのかもしれない。私にとっては、彼のこの論文はConstructivism関係の中では人間性がでているっ!て感じのSeymour Papert(LOGOというプログラミング言語の開発者、彼はあくまでもConstructionismと言っている。)に続くインパクトのある論文だった。

ちなみにこちら(英語ですが、興味のある方は読んでみてください)

A Journey into Constructivism


とにかく、初めてでもわりと使いやすいし、まだ分かりきっていないところがあるけれど、やってみたいという気持ちにさせる可能性を秘めたコース・マネージメント・システムです。やってる規模が小さいので、自分のポートフォリオ目的としても使おうと思ってます。機能が多いので期待もかなり大きい。・・・・が作るのは大変。プロジェクトのために、5月末までには何とか目処をつけたいところ。

・・・最後の総仕上げのプロジェクトを飾るには、ふさわしいかも。
来週は、職場で紹介もする予定。(たった5分くらいだけどね。そんなに短くて何を説明しようというのか・・・・(・∀・)?)キンチョーしそう。あとから、小規模でワークショップをやってみたいけど、論文次第です。うまく終わらせられれば、8月にKLで修士終了のセレモニーに出席できるんだけど、遅れたら見送りだー。KLでやってくれるっていうのが、私にとってはラッキー。早く頑張って終わらせたいーー。

Moodle参考サイトはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, こんぴゅーた | 2 Comments

  • Advertisement

  • Top Browsers

  • Top OS

  • Visitors Online