29th 5月 2008

フィリピンに行ってきます。

これからしばらくフィリピンに行ってきます。なんだかすごーく遠いイメージがあったけど、意外にここからは近いらしい(;^ω^)

なんだか治安が心配だけど、ダバオはスーパー市長がいるらしくかなり他の地域と比べていいらしいですね。一体どんな人なんでしょう。

昔、一緒に働いていた同僚が「えっ?ジプニー知らないの~?」と言っていて、欧米系の食事を全く受け付けられない彼女と話をして、フィリピンていったいどんな国なのか興味を持ってました。他のフィリピン人の同僚も、妊娠中にMBAを取り、出産して数日後に働いていたというすごい人。でも細身で、よくそんなバイタリティーが・・・と思うような人ばかりでした。とにかく彼らは明るくて、たくましいですね。文化の違いをもろともせず、明るく乗り越えていくあのたくましさを是非私も身につけたいです。そしたら、世界中どこでも生きられるような気がする・・・

さて、先ほどの彼女はジプニーが世界のどこにでも存在すると思ってたので、私が「知らないよー」と言ったことにかなりショックを受けてました。なので、今回の旅で絶対に見てみたいジプニー!でも、乗りたくはないんですが・・・写真を撮ってきてあとでアップしたいと思います。

今回はオーストラリアから家族が集合するので、またもや何か起きそうな気がします。この漫才家族、いつも集まると大騒ぎなんで、きっと娘もよろこんではじけ飛ぶでしょう。

posted in @ペナン, たび☆旅☆タビ | 0 Comments

24th 5月 2008

体の調子が変・・・


最近、なんだか自分の顔色が悪いし、顔もむくんでいるような気が・・・顔に吹き出物がちょっとできはじめて、食欲もなんだか変。ドカ食いしたくなったり、食欲無かったりの繰り返しで胃がすっごい痛くなったり。めまいが結構あるけど、これって危ないのかな??

まさか、自分の歳で更年期障害ってありえないって思ってたけど、この間テレビで40歳以下でも・・・なんて話をしていたので心配です。

そう思って調べてみたら、

20代、30代でも更年期症状のある女性が増えています! これってプチ更年期?

という記事が。更年期みたいな症状の私はプチ更年期かもしれない・・・ガーン。でも、読んでいたら、何だか改善の余地はありそうです。

反省して、これからは生活を改善しよう。規則正しい生活をするのはちょっと今のところ難しいけど、夜は早く寝て、勉強やいろんな準備は朝早くするようにして、運動も毎日しなくちゃいけないよなぁ。とにかく運動不足はイタイ。10分でも歩くように心がけたいと思います。念のため、来週に近くのクリニックにでも行ってみようかな。

ペナンのいい所は、小さいクリニックが結構ちょこちょことあることで、ちょっとした風邪とかケガをしたという時に非常に便利です。日本からセカンド・ホームなどで来られている方は、大きな病院でキャッシュレスで診てもらえるのであまり行かないかもしれませんが、我が家は日本の保険に入っていないので、こういったクリニックが本当にありがたいです。特に子供の急な病気の時は・・・オーストラリアや日本で同じ事をしようと思ったら、まず無理でしょう。待たないでいいのが、とにかくいいです。

一回の診療につき大体は50リンギくらい(薬込みで)で、予約なしでも本当にすぐ診てもらって、いつもお世話になってしまっています。この家の近所のクリニックは歩いて10分でいけるし、先生は元々は婦人科の先生で、子供にもすごく優しいんです。・・・だけど、自分の事となるとなかなか行けないのよね~。

こちらはgooのキーワードグラフ。女性にとっては確かに気になるキーワードです。

goo キーワードグラフ
(C) NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.


にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン | 0 Comments

23rd 5月 2008

あこがれのJelly Belly☆

今日、ピアノの後にCold Strageに行ったら、あの

Jelly Bellyがぁーー!!
アメリカにいる方ならご存知でしょう。超有名なジェリービーンズです。日本でも買えるみたいですけど、ペナンで買えるとは思いもしなかったー。ラッキー♪♪

勉強のお供にお一ついかが?


これって本当に普通のジェリービーンとは違って、色も鮮やかだし、味もすごいバラエティーに富んでいて、きっとファンも多い事でしょう。

中でも人気はポップコーン味らしいですが、私の買ったのは20種類のアソートだったので、いろいろ楽しめそうです。入っているのはIsland Punch, Green Apple, Licorice, Watermelon, Bubble Gum, Orange Sherbet, Lemon, Coconut, Blueberry, Tangerine, Chocolate Pudding, Peach, Butteredb Popcorn, Tutti-Fruitti, Toasted Marshmallow, Very Cherry, Strawberry Daiquiri, Candy Floss, Pina Coladaです。ああ、おいしそう。

二つの味を混ぜて、楽しむこともできるみたいですね。これまた楽しそう。

私は個人的には、ピナ・コラーダがいいなぁ。リコリッシュはかなり日本人には不評のようですが、オーストラリア・ニュージーランド人でこれを好きな人はけっこういます。初めて食べたとき、「うぎぇー」って感じの味です。甘草の味なんですけど、食べた事の無い人には想像がつかないかもしれませんね。逆に留学していた人たちにとっては、懐かしい味らしいです。

さて、さっそく味見をしてみました。やはりポップコーンは評判どおり、すっごくいいですね。あのバターの味がそのものです!

とにかく、

初めて聞いたわ~!このJelly Belly!
という方にお勧めのサイトはこちらです

このJelly Belly。実はすごい味もあるんですよね。おなら味とか、鉛筆の削りカス味とか・・・他は名前を聞いただけで、気持ち悪くなるのであえて書きませんが、興味のある方はこちら(写真)ものぞいてみてください。

パーティーなどで気の置けない友人たちと、盛り上がるには最高のスイーツかもしれません(●´∀`●)が・・・自分で食べるのはちょっとねぇ。



NEWジェリーベリー スムージーブレンド100gバッグ フルーティー&クリーミーな5フレーバー!

これは普通においしそうですね。

なんだかとってもジューシーな感じがします。

スムージーの味も試してみたいですね。



Jelly beans (ジェリービーンズ) 単品 Jelly belly ジェリーベリー ミニビーンマシーン

そのうち、はまってきたらきっとこんなディスペンサーが欲しくなるような気がする・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, お役立ち情報, 何でもないつぶやき, 料理・食べ歩き♪ | 0 Comments

21st 5月 2008

名刺を作ってみた。

Gordenどんの名刺を作ってみました。(●´∀`●)

わたしはしょっぱい部長代理~♪
↓↓名前を入れるだけでおもしろ名刺が作れます。↓↓

おもしろ名刺ジェネレーターあなた何様

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in 何でもないつぶやき | 0 Comments

17th 5月 2008

前のブログを閉鎖します

もうそろそろ全てのデータを新しいほうに移動しないといけないので、前に書いていたブログを閉鎖する事にしました。(そのうちサイトも全部移動予定です。)

なんだか、そんなに書いていたとは思わなかったのだけれど2004年から始めていたので、もう4年あまり。自分でもこんなにも!とビックリです。気になって、いろいろ読んでいたら上海にいた時の思い出がどっとよみがえってきました。削除するのも、チェックしながらダウンロードした後にしているので結構時間がかかりますねー。ブログを始めたのは浦東の一休さんのおかげでした。この場で、御礼を申し上げます(★^ω^)ニッコリ★

今の新しいのに移動させようとも思ったけれど、いい機会なのでオンライン上からは全部消しちゃうことにしました。検索から訪れて下さっている方もいるので残しておきたいものもあるのですが、そういった何かに役立ちそうな情報は、本家http://gordendon.comに残そうと思います。今まで、読んでくださった方ありがとうございました。

その内、Educational Computingについてまとめて作ってみたいと思っているのですが、まずは学業を終わらせてからですね。それに関連していろんな分野の方と交流を図りたいと思っていますが、自分自身あんまり自信がないんで(汗)質問とかされたら(?o?)になりそうなのですが・・・頑張りたいと思います。

以上、お知らせでした。

posted in @ペナン, お知らせ | 0 Comments

17th 5月 2008

インターネットでできる募金

昨日、テレビでミャンマーのサイクロンの被害への救済活動が軍事政権のため、困難であると報道されているのを見ました。実際に行っても何もできない状況は正にジレンマですが、少しでも自分でできることはないかと調べてみたら、ネットでできる募金が結構あるのですね。

中でも、すぐにできてしまうのはこの

Yahoo!ボランティア インターネット募金です。

持っているポイントでも募金ができるので、使わないポイントがある方は是非ご覧になってみてください。
イーバンク口座を利用して、24時間手数料無料で1円から義援金を寄付できます。

他にもこんなものがあります。
金額は少なくても、一人一人が参加することで、一人でも多くの人を助ける事ができたらいいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, お役立ち情報 | 0 Comments

13th 5月 2008

中国の地震、本当に心配です。《死者8700人超す 四川省でM7.8》

なんだか気になって眠れませんでしたので、書いてみます。

中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州ブン川(ぶんせん)県付近を震源として、地震が起きてかなりの被害が出ているようです。私達の以前住んでいた、上海・浦東でも揺れがあったようで、その規模に驚いています。金茂タワーなどでは避難勧告もあったらしいので、後で詳しく友人達に聞いてみたいと思います。

成都から九賽溝へ行く途中地震があった場所は、実は私たちが中国に住んでいた時に行った事がある場所。成都からバスであの辺りを通って九寨溝に行った時のことです。途中には有名なパンダの保護センターもあるので、日本人でも行ったことがある人は多いかもしれません。

丁度、地震のあった近辺だと思うのですが、バスが故障してしまい急遽止まる事になって地元の人といろいろ話したりしたので、本当に人事とは思えません。まだ多くの方が生き埋めになっているとの事で、「もしかしたら、あの人たちも?」と思うと、どうしようもなく心が痛みます。

化学工場の倒壊もしたとの事で、またかなりの被害も予想されます。一刻も早い対処がされるといいのですが、地理的にも道路が分断されてしまったらかなり難しいのではないかと思います。とにかく、一人でも多く救助されることをお祈りします。

この地震の件で、オリンピックの件と関連して心無いコメントを書く人が多いのですが、それにはかなりの憤りを感じます。人道的な見地から、どうか判断していただきたいと感じます。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, @上海 | 9 Comments

12th 5月 2008

またインストラクショナル・デザインに戻る

まず最初におわび・・・
(注)今、勉強モードに入っていて内容がアカデミックになってしまうため、興味がある方意外はスルーしてください。

本腰を入れて論文に着手するために、以前からかき集めていた資料をもう一度見直すことに。やはりベースとなるセオリーに関しては忘却の彼方に行ってしまっているものもあるので、今日はその掘り起こし作業開始です。

プリントしたものはテーマごとにファイリングしてあったので、探すのは簡単。パソコンには膨大な量の論文が入っているけれど、やっぱり紙を見た方が断然いいですね。PDFは探したい言葉や関連テーマをすぐに検索できるので便利ですが、文脈がパッと分からない場合があるのと、とにかく目が疲れるのがイヤです。

さて、今日はMoodleのコンテンツを考える上で、インストラクショナル・デザインについてをもう一度復習しようと思います。これを勉強する時にかなり役に立ったのはMartin Ryder氏のサイト。コロラド大学デンバー校で教鞭を揮っておられます。”most often a learner”という彼の常に学ぶ姿勢には尊敬してしまいます。私も生涯、この学ぶ姿勢を大事にしたいです。

さて、まず最初にご紹介したいのは彼の大学サイトの中のこちら。

Instructional Design Models

こちらには行動主義、認知主義、構成主義といった教授理論別にそれぞれ関連のある資料にリンクされているので、学習初期の段階でかなり重宝しました。私が個人的に興味があったのは、Robert GagneとDavid Jonassenです。このGagneのNine events of instructionは以前パワーポイント作成時に応用したのですが、教材作成にも有効かと思います。

細分化してMultimediaという領域から見た場合に役に立ったのは、Andy Hede、そしてRoxana Morenoに関しては、Mayerと長年認知の面からマルチメディアの研究をしていて、読むだけでも興味深いです。スクリーンデザインについてはSung Heum LeeとElizabeth Bolingによる”Screen Design Guidelines for Motivation in Interactive Multimedia Instruction“が参考になりました。

全体的なものは構成主義を、細かい教材関連を作成する上では認知主義も考慮したいと思っていますが、何と言っても良くまとまっているのはMargaret Roblyerのこの本。全ての面において網羅されているような本です。

Integrating Educational Technology into Teaching
日本ではちょっと手に入れにくいかもしれませんが、こちらに連動したウェブサイトがあるので、購入する前にどんな感じか見るといいかもしれません。でもこれは、買ってみて非常に満足した本で、同僚にも勧めています。

また、これについては後で詳しく説明したいと思いますが、そろそろ本題の自分の勉強に移りたいと思いますので、今日はここまで。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, こんぴゅーた, 何でもないつぶやき | 0 Comments

11th 5月 2008

本当にうれしい事!

今日、何気なくUniのメールをチェックしていたら・・・・

Assignment 1の結果が来ていた!
普通だったら、出してから3週間以内に来るはずなのに来てなかったから、また前回のように忘れられていたのかと思ってちょっと落胆して、しばらくメールを開けるのも止めていた。この何年間かで、教授によってやっぱり差があると感じていたけれど、最後の最後で相手にされないのは辛いものがあるなぁと思っていたところ・・・

評価はHD♪
これは全体の評価の20%だけで次の論文が主要な成績となるので、最終的な結果にはあまり期待はもてないのだけれど、幸先のいいスタートになりました。教授も遅れたのをかなり悪がって、長いメールとフィードバックを送ってくれました。

ちなみにこれからオーストラリアで勉強しようという人にも役に立つかもしれませんので、オーストラリアの大学の評価について説明してみたいと思います。(前にも書いたことあるけど、文字化けして読めないので、もう一回書いてみます。)今回の私の結果はHDギリギリの85%だったのですが、評価は5つくらいの項目があって1つがoutstanding、4つがexcellent(・∀・)♪。

下の表が、それぞれの評価となっています。Dとか言うと、日本のA,B,C,DのDみたいですが、オーストラリアではかなりいい成績にあたります。HDも評価できる人数が決まっているようなので、ネイティブが混じった4人くらいのコースだと、取れる可能性はまず無いに近いです(汗)だから今回はラッキー♪

High distinction HD 85%-100%
Distinction D 75%-84%
Credit C 65%-74%
Pass level 1 P1 55%-64%
Pass level 2 P2 50%-54%
Conceded pass CP not applicable
Terminating pass TP not applicable
Fail level 1 F1 40%-49%
Fail level 2 F2 below 40%

詳しくはこちらをご覧下さい。

このリンクされているところに行くと、GPA(Grade Point Average)という言葉がでてくるのですが、これは成績評価システムの事で日本の大学でも既に導入されている所が多いです。ただ、日本のものはオーストラリアほど細かくないようですね。オーストラリアのGPAはアメリカのものとも違い、7が最高ポイントです。私は現在のところ6.16で、今回7が取れれば6.37、6だったら6.08です。最後だから、ぜひともD以上を取ってみたいです。

振り返ると、External(キャンパスに通わずオンラインのみで学習するモード)では、孤独との闘いって感じが強かったですね。資料は、「読まなければならない論文」とか、「読んだ方がいいジャーナル」とか提示されているけれど、その他で発掘するのはほとんど自分でというものです。(それが当たり前なのかもしれないけど・・・)

Google Scholarは、有料のジャーナルにも直結しているものがあるのですが、大学経由でアクセスできてかなり助かりました。あれを、論文ごとに全部自分で買っていたらすごい金額になると思うので、うちの大学のシステムはすごいなぁーと感心しています。ぜひ日本のe-learningのお手本として欲しいですね。読む文献もPDF化されて、全てダウンロードできるようになっているし、著作権問題もクリアーしているようです。最近は日本の文献で、オープンのものもいくつかあるので、とても参考になります。

でも通学みたいに、友人とディスカッションするなんて事は、ほとんどありませんから、コースによってはまるっきり一人と言う事もありました。教材と論文の課題を手渡されて、「ハイ」って感じですね。仕事が忙しいときは、意外にこういうタイプのがやりやすいのですが、本当にヘルプを必要とするときは困ります。大体は時間が許す限りインターネットで調べまくる方法ですね(笑)

その反面、オンラインでもディスカッションがうまく行われているコースもあるので、やはりこれは教える方の工夫の差といえるかもしれません。その差を学生の立場から観察するのが面白かったです。正に「学生が体験したe-learningの良い例、悪い例」ですね。もう一つ気になったのが、「教授自身がネイティブでない場合の同じようにネイティブでない学生に対する評価」ですね。他の評価の良かったコースでの論文と同じような手ごたえを感じていた論文が、意外なほど悪く評価されたときに、実は教授によって無意識にそういった評価をされたのではないかという疑惑を感じました。

まあ全般的に、膨大な資料の中からどれが優れている論文なのか判断できないというのが最初の問題点でしたが、一番最初にとったコースの教授が本当に素晴らしい方だったので、勉強の仕方を教えていただけて、それ以降がかなり楽になりました。あの時は自分でも信じられないほど頑張ったので、全部終わってもあの初心を忘れないようにしたいと思います。あの教授に出会えた事を感謝しています。(と言っても、実際に会った事はないのですが・・・)

そして、「何のために」これを勉強したのかを忘れずに、小さなことであれ今いる社会に貢献できたらいいなぁと言うのが私の夢です。これから6月半ばまで自分に気合を入れて、頑張ります!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, 何でもないつぶやき | 0 Comments

11th 5月 2008

世界のご当地グルメ!

蟹たっぷり、もちろんフカヒレもたっぷり絶品スープペナンでこれは絶対おすすめ!と言う一品をご紹介します。

右の写真のものなのですが、毎回食べるたびに

ああ~おいしい~♪しあわせ~♪
とうならせてくれる絶品フカヒレスープです。

値段(12リンギ-500円ほど)の割りに蟹もたっぷり、フカヒレも本当に「これでもかっ!」と思うぐらい入っています。そして、ふわふわの卵がまた絶妙なのに、それまた上にのったガーリックオイルが何ともいえない風味を与えていて、これを食べたら他のはいらないわ~という感じのスープです。

これが噂のレストラン家の近所に新しいレストランができる度にチェックしているのですが、これはローカルの友達から教えてもらったレストランです。名前はOcean Bay Bistro。ビストロって感じではないのですが・・・・

1月頃にできたようです。

バトゥ・フェリンギのKFCの裏にひっそりとあるのですが、残念ながら夜しかやっていませんので、知らない人が大半ではないかと思います。でも最近人があんまりいないのは気のせい?

バトゥ・フェリンギではかなりのおすすめ・グルメなんですけどね♪

シャングリラのゴールデン・サンズにお泊りの人は、歩いてすぐに行けるのでホテルの食事に飽きたら行ってみるといいかもしれませんね。でもあの中のレストランのSIGIとかペピーノは、なかなかおいしいので、あんまりみんな外には行かないかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

posted in @ペナン, 料理・食べ歩き♪ | 0 Comments

  • Advertisement

  • Top Browsers

  • Top OS

  • Visitors Online