19th 10月 2011

Moodle が壊れた。。。ショックどころじゃない

ああ、もう何て言ったらいいのか。。。
かなり蓄積しておいた資料が、全くアクセスできなくなってしまった。
もうがっくり、としかいいようがありません。サーバーの会社に聞いたら「ハックされたんじゃ?」ということで細かい対処は、無理そうで・・・あきらめました。
そこでまたもや、新たにMoodleをインストールしなおすことにしてみた。
また、何かあった時のための備忘録なんで、スルーしてください。同じ問題を持つ人には役に立つかも・・・
何とか、復旧させたい場合。全く知識がない上に、テキトーにやっているんで真似する時は自己責任でおねがいします。ちなみに最後までたどり着かなかったんで、新規インストールでやってみました。時間のある時に試してみます。

① 自分のサーバーのPHPバージョンに合うMoodle zipをダウンロードする。
② c-panelへアクセスして、ダウンロードしたのmoodleをzipのままpublic_html以下にアップロードする。

③ 右クリックを押して、エクストラクトする・・・と勝手にmoodleというファイルが作成される。

④  前のconfigをおいてみる。

⑤ すると、できるはず・・・なんだけどなぁ。 ま、度素人なんでつっこまないでください(汗)誰か教えてくれるとうれしいな♪

途中ではエラーばっかり。ユニコードの事だったり、突然空白ページになったり。クッキーの設定やらSALTもconfig.phpでかまってみたり・・・・で、めちゃくちゃになったんで、これは一時停止。やめることにした。時間があればきっとうまくできると思う。んだけど・・・

てなわけで、新しくやる方法はこちら。

① 自分のサーバーのPHPバージョンに合うMoodle zipをダウンロードする。
② c-panelへアクセスして、ダウンロードしたのmoodleをzipのままpublic_html以下にアップロードする。

③ 右クリックを押して、エクストラクトする・・・と勝手にmoodleというファイルが作成される。

④   c-panelにアクセスして、データベースを作る。

⑤ www.xxx.nantoka.com/moodle にアクセスすると、勝手にインストールが始まるので、それに沿ってやる。

⑥ ウェブアドレス、Moodleディレクトリ、データディレクトリを入れて、進む。

⑦ データベースの設定をする。データベースの名前は正確に。

⑧ 無人でやっちゃうか。 って感じでしょうか。ちなみにこれに懲りて、データベースを一つづつバックアップしておくことにした。一応データは残ってるっぽいから大丈夫かな?

一応、新しいのはできた。でもテーマがイマイチなんで、またダウンロードして入れてみた。もっと日本風なのはないのかなぁ。

でもでも、まてよ。何かおかしい。もしかしたらこのテーマのせいで変になっているんじゃ?そんな感じ。

This entry was posted on 水曜日, 10月 19th, 2011 at 10:32 PM and is filed under こんぴゅーた, 何でもないつぶやき. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply