3rd 8月 2012

Confinement centre とは何ぞや?

実はわたくし・・・ 妊娠しております。しかも、もう9ヶ月。
かなりの高齢出産。そして、今回は異国の地で出産。(前回は日本で帰国出産)でもありがたい事にマレーシアでは安心して出産できそうです。病院も充実しているし、みんな子どもには優しいし・・・・

でも、入院はたった2泊3日、産後に誰もお手伝いを頼めそうにないので、いろいろリサーチしてみたところ、ペナンにはなんと!

産後のお母さんを助けてくれるというすばらしい産褥期サポートセンターがあることが判明。実家の母を呼ぶ事などとてもできそうにないので、そんな私にはかなりの朗報。早速、今日下見に行ってまいりました。ちなみに題名のConfinement centreとはこのことです。中国語では坐月子中心という名前で調べるといろいろ出てきます。

まず、最初に行ったのは家から最も近いTanjung BungahにあるWellcare Confinement Home (维康坐月中心)という所。しかし、なかなか見つける事ができません。ようやく見つけたらサインが・・・

TO LET
期待していたのに、残念!!! 何かがうまくいかなかったんでしょうか。

仕方がないので、次に近い場所へ行ってみる。

こちらは、Jia Yi Confinement Resources Sdn Bhd (家怡产妇坐月有限公司) 住所は26 Lorong Air Terjunです。建物も結構立派でしたが、玄関入り口すぐに赤ちゃんのお部屋があって、ちっちゃい赤ちゃんたちが10人くらい。そして、面倒を見ている人が4人くらいいた。すっごいいろいろケアしている様子がわかって、ここは何だかいい感じ~と思っていたら、受付の人が出てきてくれました。



でもでも・・・・・

予約でいっぱいなんだって!
残念だ!!!今年は辰年だし、出産ラッシュなんで、無理かな~とあきらめて、仕方がないから今度はアイランドホスピタルに近い所にいってみた。

今度の場所はE-Bell Confinement Sdn Bhd (育苗陪月中心) 住所は20 Solok Bell、本当にアイランドホスピタルに近いです。あの目立つお寺のちょうど裏側くらいですね。

こちらは、というとさっき見たJia Yiと違って、赤ちゃんの数が少ない感じ。どうやら空きはありそうです。

エコノミーとラグジュアリー、家族用スイート、個室から2人部屋、3人部屋、4人部屋とあります。(それぞれあるのが違うので、興味のある方はウェブでチェックしてください)

予定期間は個室は全部いっぱいだったので、他の部屋になりそうだったけど、一つ予定外の2人部屋があったみたいで、そこに通してもらったら結構広くてよかったので、そこを候補にしてみることにした。デポジットは1000リンギで、料金はエコノミーだったので、1ヶ月で3600リンギくらいだったかな?(料金のパンフレットをもらわなかったのでうろ覚え)個室は4000リンギ超えてた。

空いていたのでちょっとほっとしていたけれど、最初に見たJia Yiがあまりにもいい感じだったので、もう一つ比べてみることにした。そこで、向かったのはi Confinement Home 住所は15 Lorong Slimなんだけど、googleのマップにも出てこない。本当に見つけるのが難しかった。うちの夫が勘を働かせて、ようやく見つかった(汗) 場所はJalan Free School から Solok Slimに入っていくところの道です。



入ったら、料理を作っている人が出てきてくれたのだけれど、英語がしゃべれないもよう。友達を呼ぶから、と言ってちょっと待たされた。おばちゃんが出てきてくれて、部屋を見せてもらいました。ちょうど食事時間だったので、その様子も見られたけど、量的には少ない感じ、ま、でも一日5食あるというのでこれくらいなんでしょうか。薬膳ぽい見た目と香りでした。

印象としては、玄関からちょっと雑然とした感じで、洗濯物も結構バスケットに入れて放置状態、干してある服もう~ん。トイレも借りたのですが、清潔感があんまりかんじられませんでした。でもアットホームな感じはしたので、一応考えようと思ったけれど、一番の問題点は言葉のようでした。聞いてみたら、英語ができる人はほとんどいないような感じなので、却下。今の所E-Bellかな?とりあえず、知り合いのドクターにちょっと聞いてみてからと思いました。

さて、このConfinmenet Centerには利点がいろいろあるようですが、いろんな人の口コミをみてみると、難点もあるような。

こういった施設では産褥期に最も適した食事を全て用意してくれ(しかも5食)、洗濯はもちろん、赤ちゃんのお世話から、母乳ケア、そし望めば産褥マッサージまであるという出産を終えた人には十分な休息がとれそうな夢のような場所なのですが、一旦施設内でウイルスなどが蔓延すると、そのせいで閉鎖になったところもあるようです。そんな事がなければいいけれど・・・・こればかりはわかりません。

さて、どうなることやら。申し込みはいろいろ考えて、あと2日くらい待ってみることにします。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

This entry was posted on 金曜日, 8月 3rd, 2012 at 10:17 PM and is filed under @ペナン, お役立ち情報. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

There is currently one response to “Confinement centre とは何ぞや?”

Why not let us know what you think by adding your own comment! Your opinion is as valid as anyone elses, so come on... let us know what you think.

  1. 1 On 8月 8th, 2012, 産後のための準備 Confinement center その2 » ゴーデンどんぶり@ペナン said:

    [...] center については、Confinement Center とは何ぞや?にこの間書きましたが、その追記。 [...]

Leave a Reply