21st 12月 2008

HandelのMessiahを聴きに

concert.jpg今日はMount Barkerでヘンデルのメサイアのコンサートがあるというので連れ出された私。他のメンバーは新義姉、義姉、義兄、義母。当日に市民が集まって毎年リハーサルなしでやるというコンサート。かなり長いプログラムだったけれどとても楽しめました。地域のせいなのか催し物のせいなのか、アジア系の人は私と新義姉だけだったので、珍しそうに見られる。

招かれたソプラノ、アルト、テノール、バスの4人はかなり有名な人らしい。さすがに伸びる歌声がなんとも上手でソプラノの人は抜群にうまかった。オーケストラは市民による演奏だったので、ちょっとガクッときた所もあったけれど、トランペットは素晴らしかった。

あの有名な‘ハレルヤ‘の部分では2度目は観客に歌わせるという趣向だったが、隣にいた人はヘンデルの歌曲集の分厚い、しかも茶色く古びたものを手にし、かなり真剣に歌って周りの人もびっくりするほどでステージに出てもいいんじゃないかと思った。

お昼はまたもやチキンパイ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

This entry was posted on 日曜日, 12月 21st, 2008 at 11:10 PM and is filed under @アデレード, たび☆旅☆タビ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply