HOMEオーストラリア編> Life 住む> オーストラリアのクリスマス

 オーストラリアのクリスマス

クリスマスオーストラリアの人はどうやってクリスマスを過ごすのでしょうか?写真入りでオーストラリアのクリスマスの様子をレポートします!

 

 

オーストラリアは真夏のクリスマス。

よくサンタクロースがサーフィンしているカードなどがありますよね。

こちらのクリスマスは恋人と過ごすというよ りも、家族で集まる日本のお正月のような感じ。クリスマス前にはショッピングセンターなどで大セールが展開。かなりの人ごみですが、クリスマス当日は、というとシーンと静まり返ってしまいます。

 

あるオージー家族のクリスマスの過ごし方

テーブルセットそれでは、私たちの家族のすごす典型的なクリスマスの様子をお伝えします。わがXX家では、毎年持ち回りで25日にクリスマスランチを皆で集まって祝います。

私はクリスチャンではないのですが、これは家族の伝統的な行事となっているので、強制参加(笑)。

その馬鹿馬鹿しいほど騒々しいパーティーには、最初は圧倒されてしまって、果たして自分が中に入れるのかという疑問を持ちました。が、招待されるオージーにとってもかなりのインパクトのある家族らしいです。

まず、ぞろぞろと家族が集まり始めます。ホストの家族は、来た人を温かく迎えます。まずハグ、そしてキス!これがまた、新婚当初は慣れませんでしたね〜。(今はOK!?でもない)

 

スタートにワインは欠かせません

ワインそして、絶対に欠かせないのがワイン。家族は私がOmniを好きなのを知っていて、必ず用意してくれます。でも自分でも一応持っていきます。キンキンに冷やした赤いスパークリングワインは、夏のオーストラリアにぴったり。サウスオーストラリアはワインの産地。おいしいワインが安価で手に入ります。

小さな一人用ボトルもあります。

オーストラリアワインを買ってみよう!

前菜は地中海の香り?

前菜そうして、前菜などの盛り合わせが振舞われます。どんなものかというと、ドルマーディー(こちらを参照)、サンドライトマト、オリーブ、生ハム、アンチョビとイタリア・ギリシャ系が多いのもまたオーストラリアらしいところ。スーパーのお惣菜のところやマーケット、デリで簡単に手に入ります。

ベルペッパー

私の個人的いちばんのお勧めはベルペッパーのクリームチーズ詰め!ピリッとした辛さとこくのあるチーズの組み合わせがたまらなくおいしい!

他にも前菜はこんな感じで。クリスマスの前菜


写真左:ローストカプシカム、ドルマーディ、サラミ。スモークサーモン、各種チーズ

クリスマスの前菜 カナッペ



写真右:バゲットにバジルペーストを塗り、モツァレラチーズと薄切りトマトをのせたもの。


メインはやっぱり大胆にBBQで・・・

ロースト
前菜が終わるとメインに突入です。やっぱりこれもオーストラリアを髣髴させるものが登場します。大きな塊のポークをBBQグリル(丸型)で焼いちゃったりします。他には、コールドミート(チキンなど。これまたおいしんだ。)あとは七面鳥とかの時もあります。

それにしてもデカイ。

 BBQはこんな感じでします。

 

 

デザートは伝統的なクリスマスプディングで締めくくり

クリスマス・プディング
最後のデザート、クリスマスプディング!これがまた、私が新婚当時驚いたしろもの。だって茹でるんですよ。ケーキを!!これが吊るされて保存されていたプディング。

クリスマス・プディング
まぁ、茹でると言ってもスチームをするのですが、よく見るとお湯に使っている場合もあるんです。

 

 

 

クリスマス・プディング
義姉が「アチチ」と言いながら、布をとります。クリスマス・プディングがテーブルに運ばれ、ブランデーをかけて火をつけます。

クリスマス・プディング

よく見えないけど、炎がゆらゆら〜。燃えてます。

 

 


クリスマス・プディング
生クリームとカスタードクリームとアイスクリームを乗せてトリプルパンチのしあわせなクリスマス・プディングのできあがり。さて、いただきます。

ちなみにオーストラリアには便利なのがあって、生クリームを半分くらい泡立てたThickened Creamというものがあります。このプディングにかけてあるのもそうです。砂糖は入っていないのでいろんな料理に使えますよ〜!

 

そして更にパーティーは続く

トランポリンそして、まだまだパーティーは続きます。ゲームが始まったり、この頃にはもうみんなへべれけになっていて、だんだん収拾がつかなくなってきます。音楽をがんがん流して、若い子達は大暴れ。

子供たちは子供同士で庭を駆け回ったり、トランポリンなどして遊んでいます。少し上の子供たちは、本当にしたの子供たちの面倒をよくみてくれるので、大人は大人同士の会話を楽しんだり、ふざけたりしています。

 

プレゼント交換

プレゼントそれぞれが持ち寄ったプレゼントを開けます。それもバリバリと!きれいに包んだのなんて関係なくホントにバリバリです。だから最近は、あまり気合を入れて包みません(笑)

子供たちは子供同士で庭を駆け回ったり、トランポリンなどして遊んでいます。少し上の子供たちは、本当にしたの子供たちの面倒をよくみてくれるので、大人は大人同士の会話を楽しんだり、ふざけたりしています。

 

ビーチでパーティーもあり

ビーチ・パーティ時にはビーチでパーティーをしちゃいます。ピクニック気分で、いろんな食べ物を持ち込みます。ビーチでクリスマスって言うのもなんとなくオツですね!特にビーチでFish&Chipsが最高。

そしてやはりオージービールとワインでしょう。

 

 

そして24日の夜は

小さい子供たちはみんなソックスをぶら下げて、(窓だったり、クリスマスツリーの横だったり、暖炉の横だったり、ベッドの隣だったらといろいろ)楽しみにその夜をすごします。オーストラリアでは枕カバーも使ったりします。そして、サンタ宛てに手紙とビスケット、庭にはトナカイ用ににんじんを置いておくんです。

このツリーはFlashbucksさんのものです。星をクリックすると雪が降ります。

 

次の朝・・・

サンタさんへの手紙キッチンにおいてあった手紙の横には食べ散らかされたクッキーが…サンタさん、よっぽど急いでいたのでしょう。 にんじんそして、庭のにんじんも見事に食い散らかされています。こちらも時間がなかったようで…!?

 

パジャマ姿のままで、とにかく子供たちはプレゼントの入ったソックスに直行!家の娘も大量のプレゼントににんまり。

プレゼントプレゼント交換

 

 

 

 

 

 



関連記事

  オーストラリア食べ物図鑑1 
  オーストラリア食べ物図鑑2 
  オーストラリア食べ物図鑑3 

 中国食べ物図鑑 こちらは中国編。
 マレーシア食べ物図鑑 マレーシアもおいしいものがたくさん。

スポンサード リンク

スポンサード リンク
リンクはご自由にどうぞ!

gordendon.com

Copyright (C) Gordendon All Rights Reserved.